Pharmacological therapy for irritable bowel syndrome

Hirotada Akiho, Kazuhiko Nakamura

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

フィンガープリント

「Pharmacological therapy for irritable bowel syndrome」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。