Mass generation of the chiral Schwinger model

Koji Harada, Hiroshi Kubota, Izumi Tsutsui

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

51 被引用数 (Scopus)

抄録

It is shown that there can be a mass generation in the chiral Schwinger model which has recently generated some controversy. Arguments are based on the path-integral formalism and a current regularization scheme which is a variant of the point-splitting regularization.

本文言語英語
ページ(範囲)77-80
ページ数4
ジャーナルPhysics Letters B
173
1
DOI
出版ステータス出版済み - 5月 29 1986
外部発表はい

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 核物理学および高エネルギー物理学

フィンガープリント

「Mass generation of the chiral Schwinger model」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル