Mandibular distraction osteogenesis using an intraoral device and bite plate for a case of hemifacial microsomia

Mariko Takashima, Noriyuki Kitai, Yoshihide Mori, Shumei Murakami, Sven Kreiborg, Kenji Takada

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

14 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Mandibular distraction osteogenesis using an intraoral device and bite plate for a case of hemifacial microsomia」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine and Dentistry