Kussmaul's sign due to right ventricular pacing completely disappeared after atrial pacing

Takeshi Arita, Akihiro Hayashida

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論査読

本文言語英語
論文番号e228041
ジャーナルBMJ case reports
11
1
DOI
出版ステータス出版済み - 12月 1 2018

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 医学一般

引用スタイル