Influence of diamagnetic chelating ligand (L) on spin exchange coupling in heterospin chain complexes, [Cu(L)2NOpy2]n

Kensuke Murashima, Satoru Karasawa, Kenji Yoza, Noboru Koga

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

1 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Influence of diamagnetic chelating ligand (L) on spin exchange coupling in heterospin chain complexes, [Cu(L)2NOpy2]n」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Chemistry