Attempts to change the color of dye molecules by saccharides

Takeshi Nagasaki, Hideyuki Shinmori, Seiji Shinkai

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

30 被引用数 (Scopus)

抄録

Azobenzene derivatives bearing a phenylboronic acid moiety changed their colors in response to added saccharides. On the basis of detailed spectral studies the color change was ascribed to deaggregation of dye molecules induced by complexation with these saccharides.

本文言語英語
ページ(範囲)2201-2204
ページ数4
ジャーナルTetrahedron Letters
35
14
DOI
出版ステータス出版済み - 4月 4 1994
外部発表はい

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 生化学
  • 創薬
  • 有機化学

フィンガープリント

「Attempts to change the color of dye molecules by saccharides」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル